NEWSお知らせ

地域貢献活動の記事一覧

地域貢献活動

2020.02.26 UP

代表の添田が「京都京洛ライオンズクラブ」様の例会で卓話をさせて頂きました

本日2020年2月26日(水)代表の添田が「京都京洛ライオンズクラブ」様の例会にて卓話をさせて頂きました。

 

代表添田の自己紹介に始まり、おこしやす京都ACがスポーツを通じて目指していく社会像や、スポーツマンシップ(尊重と覚悟)を大切にして体現するクラブを目指しスポーツマンシップ人材を京都から次々と輩出していきたいビジョン、プロスポーツクラブのビジネス面での活用事例、おこしやす京都ACの地域との取り組みなど、様々なことをお話させて頂きました。

 

2020年の東京オリンピック、2021年には関西でワールドマスターズが開催されスポーツへの関心が高まっている事もあり、卓話後に皆様から何個も質問を頂くなど、大変熱心に耳を傾けて頂きました。

 

コロナウイルスの影響が心配され、Jリーグの試合も3月15日開催分まで延期が確定し、本日26日に安部晋三首相が、新型コロナウイルス感染症対策本部にて今後2週間の全国的なスポーツや文化イベントの中止や延期、規模縮小を要請されました。

 

日本・世界に影響が広がっている中ではございますが、クラブとしてもしっかりと対策を取りながら、引き続き様々着実に進めて行けますと大変幸いです。
京都京洛ライオンズクラブの皆様、誠にありがとうございました!

 

地域貢献活動

2020.02.16 UP

京都マラソン2020にボランティアとして参加いたしました

本日2月16日、昨年までに引き続き、スタッフ4名で「京都マラソン2020」にボランティアとして参加いたしました。
スタート地点の西京極運動公園にて、「新型コロナウイルス」対策のアルコール消毒の呼びかけ・対応をさせて頂きました!
おこしやす京都ACは今後も地域と共に歩み続け、活動を続けて参ります。

 

 

地域貢献活動

2020.01.23 UP

代表の添田が「京都洛東ロータリークラブ」様の例会で卓話をさせて頂きました

本日2020年1月23日(木)代表の添田が「京都洛東ロータリークラブ」様の例会にて卓話をさせて頂きました。

 

おこしやす京都ACがスポーツを通じて目指していく社会像や、スポーツマンシップ(尊重と覚悟)を大切にして体現するグラブを目指しスポーツマンシップ(尊重と覚悟)人材を京都から次々と輩出していきたいビジョン、プロスポーツクラブのビジネス面での活用事例など、様々なことをお話させて頂きました。

 

2020年の東京オリンピック、2021年には関西でワールドマスターズが開催されスポーツへの関心が高まっている事もあり、卓話後に皆様から何個も質問を頂くなど、大変熱心に耳を傾けて頂きました。

 

2020年はいよいよ東京オリンピックが開催され、京都では更に2021年にワールドマスターズも開催されるため、スポーツの注目度が益々上がって来ています。そのこともあり、皆さま大変熱心に聞いて頂きました。

 

日京都洛東ロータリークラブの皆様、誠にありがとうございました!

 

 

FOLLOW USおこしやす京都をフォローする

youtubeYoutube 関連動画
instagramInstagram #おこしやす京都AC

PARTNERパートナー企業