ONLINE STORE

6/22 SAT14:00

三木防災補助

試合詳細 MORE

NEWSお知らせ

2023.12.22 UP

2023年度 引退・退団選手のお知らせ

 

2023年シーズンをもって、おこしやす京都ACを引退・退団する選手をお知らせ致します。

 

#2 大川太嗣
【生年月日】1999年1月25日
【身長/体重】170cm、70kg
【出身地】京都府
【経歴】羽束師jr.fc – ガンバ門真 – 東山高校 – 京都先端科学大学 – FC ティアモ枚方 – おこしやす京都AC(2022年~)

 

【コメント】
リリースの通り今シーズンで退団する事になりました。

まず初めに、2年間応援していただいたファン・サポーターの皆さまありがとうございました。
昨シーズンはコロナの影響で声出し応援があまり無かったですが、今年から解禁され毎試合声出し応援をしていただき自分自身すごく力になりましたし、どのチャントもすごく好きで口づさんでしまう位、皆様の声援が大好きでした。

昨シーズンから加入させていただき、自分自身もう一度JFLの舞台に戻れるようにと強い覚悟を持ち加入させて頂きましたが昇格できずに悔しい結果に終わってしまいましたが、ムスタファ監督率いる、素晴らしいチームメイト、スタッフと共にサッカーをする事ができ、自分自身の成長と力不足を感じ、悔しい一年に終わりました。
来年こそはと意気込んで今シーズンもサッカーをさせて頂きましたが昇格どころか関西リーグ2部に降格、全社も予選敗退と不甲斐ない結果になってしまい申し訳ございません。
チームを降格させてチームを離れるのは期待を裏切ってしまう事になってしまいますが、残りのサッカー人生を考えた時にチャレンジしたい気持ちが強く新しい環境、新しいチームでサッカーを続ける決心をしました。

今年から社員プレーヤーとして、地域訪問やバンブーサッカースクール、かもがわ幼稚園サッカー教室と多くの活動をしてきましたが、地域の方々の優しさだったり、応援して下さる方々が多く原動力になっていました。
バンブーサッカースクールでは、多くの子どもたちを指導させていただき自分自身すごく成長させてもらいましたし、ホームゲームやファン感謝祭にも足を運んで応援に駆けつけてくれたりと、子供たちの笑顔にはいつも癒され感謝の気持ちで一杯です。保護者のみなさまの協力もありスクールができました。ありがとうございました。

この退団コメントを書いていて、改めて多くの方々に支えられてサッカーをする事が出来ていたんだと感じる事が出来ました。

また対戦相手としておこしやす京都ACと試合出来たら嬉しいです。
本当にありがとうございました!

大川太嗣

 

 

#3 大原彰輝
【生年月日】1999年8月28日
【身長/体重】175cm、68kg
【出身地】群馬県
【経歴】水戸ホーリーホックユース – アルビレックス新潟シンガポール – 水戸ホーリーホック – おこしやす京都AC(2020年〜)

 

【タイトル】
この度、水戸ホーリーホックからのレンタル移籍から含めて、計4年間、在籍したおこしやす京都ACを退団することになりました。この4年であと少しで昇格するところまで行ったことや降格することまで経験して、様々な思いがありますがおこしやす京都ACに拾っていただき、ここまでこのチームでプレーできたことを光栄に思います。僕のサッカー人生は続きますし、この経験を今後良いものにするべく自分により厳しく上を目指していければなと思います。この4年間、京都で出会ってお世話になった方々、関わってくださった方々、ポスターなどを貼ってくれた企業様など数え切れないほどの方々に感謝の気持ちでいっぱいです。
4年間ありがとうございました。

 

 

#4 康起甫
【生年月日】2001年3月29日
【身長/体重】182cm、75kg
【出身地】大阪府
【経歴】大阪朝鮮高級学校 – 阪南大学(2023年〜)

 

【コメント】
まず初めに今年1年間、ご支援・ご声援してくださったサポーターの方々、またスタッフ・チームメイトの皆様ありがとうございました。今シーズンを持って退団させていただくことになりました。
1年間この環境でサッカーができたこと感謝していますし、自分自身とても成長できた1年間でした。
振り返ると今年1年苦しいシーズンではありましたが、このチームでできたことは良かったです。これからは陰ながらこのチームを応援させていただければと思います。
本当に1年間ありがとうございました。

 

 

#8 小島圭巽
【生年月日】2001年6月21日
【身長/体重】170cm/65kg
【サッカー歴】ブレイズ熊本ジュニア – ブレイズ熊本 – ロアッソ熊本ユース – ロアッソ熊本 – おこしやす京都AC(2022年~)

【コメント】

ファン・サポーターの皆様、株主・パートナーの皆様、2023シーズンも多大なるご支援ご声援誠にありがとうございました。

今シーズン限りでおこしやす京都ACを退団することを決断致しました。

今年から選手兼社員として地域の企業様を訪問させていくなかで、身近な応援してくださっている方の存在を大きく感じることができた1年間でした。
また今シーズンは思うような結果には至らず、2部リーグへ降格してしまい苦しいシーズンでしたが、それでも熱い応援をして下さるファン・サポーターの皆様本当にありがとうございました。

初めて地元を離れて移籍してきた地が京都で本当に良かったなと思ってます。

2年間本当にありがとうございました。

 

 

#10 林祥太
【生年月日】1995年2月24日
【身長/体重】175cm、67kg
【経歴】久御山高校 – 国士舘大学 – ロアッソ熊本 – アルテリーヴォ和歌山 – おこしやす京都AC(2021年〜)

 

【コメント】

今シーズン限りでおこしやす京都ACを退団させて頂く事になりました。
おこしやす京都ACでプレーした3年間は嬉しい事も悔しい事も沢山の経験をしました。何よりも地元京都でプレーできた事は幸せでした!僕はこのチームを離れますが、おこしやす京都ACがJリーグの舞台で活躍する日を楽しみにしています!
地元京都でプレーする機会を与えてくれたチームには本当に感謝しております。
また、この3年間素晴らしい選手、監督、スタッフの方々と過ごした時間は自分にとってかけがないものでした。
最後におこしやす京都ACに関わる全ての皆様、本当にありがとうございました!

 

 

#13 寺田樹生
【生年月日】2000年8月7日
【身長/体重】172cm、67kg
【出身地】奈良県
【経歴】近畿大学附高校 – 近畿大学 – おこしやす京都AC(2023年〜)

 

【コメント】
今シーズンで退団することになりました。この1年間で多くのことをさせていただきました。
結果を出すことの難しさを痛感しました。それでも応援してくださったファン・サポーターの皆様本当にありがとうございました。
自分はこの経験を活かして、日々精進していきます。
1年間ありがとうございました。

 

 

#15 吉田健人
【生年月日】2000年6月16日
【身長/体重】177cm、75kg
【出身地】佐賀県
【経歴】JFAアカデミー – 東海大熊本星翔高校 – 静岡産業大学 – おこしやす京都AC(2023年〜)

 

【コメント】
今シーズンをもちまして、おこしやす京都ACを退団することになりました。
ここで学んだことを活かして次のステージでも頑張ります。
いつか会える日を楽しみにしています。
これからもおこしやす京都ACへのご支援、ご声援を宜しくお願い致します。
1年間ありがとうございました。

 

 

#20 末永幹
【生年月日】2000年7月6日
【身長/体重】170cm、65kg
【出身地】熊本県
【経歴】東海大熊本星翔高校 – 九州共立大学 – おこしやす京都AC(2023年〜)

 

【コメント】
1年間たくさんの応援ありがとうございました。
1年目をおこしやす京都ACという素晴らしいクラブで過ごすことができてとても幸せでした。
ここで学んだことを次のステージでも活かしていこうと思います。
1年間ありがとうございました。

 

 

#18 辻本竜
【生年月日】1999年5月12日
【身長/体重】168cm、58kg
【経歴】滝川第二高校 – 近畿大学 – おこしやす京都AC(2022年〜)

 

 

#22 馬渡隼暉 (2023シーズンで現役を引退)
【生年月日】1996年10月3日
【身長/体重】175cm、64kg
【出身地】富山県
【経歴】コナンキッカーズ – カターレ富山U-15 – カターレ富山U-18 – カターレ富山 – おこしやす京都AC(期限付き移籍) – カターレ富山 – 福山シティFC – おこしやす京都AC(2023年〜)

 

 

 

 

 

 

2023.12.22 UP

西村洋平選手 現役引退のお知らせ

 

西村洋平選手が、今シーズンをもって現役を引退することになりましたのでお知らせいたします。

 

#5 西村洋平
【生年月日】1993年6月1日
【身長/体重】181cm、75kg
【出身地】兵庫県
【経歴】兵庫高校 – 筑波大学 – 栃木SC – 藤枝MYFC – 奈良クラブ – おこしやす京都AC(2021年〜)

 

【コメント】
この度、今シーズン限りで現役を退く決断をしました。

まず始めに、ご支援、ご声援いただいた株主・パートナー企業の皆さま、ファン・サポーターの皆さま、3年間ありがとうございました。そして、今年のリーグ戦では最下位で関西2部リーグ降格という結果に終わってしまい、申し訳ありません。

「最短2年後のJリーグ入り」を目標に掲げて、2021年に選手兼社員として加入しましたが、実現させることは出来ませんでした。おこしやす京都ACでの3年間に限らず、8年間の選手生活を振り返ると、上手くいかなかったこと、悔しかったことの方が多かったように思います。
しかし、幼い頃からの夢であったJリーガーになれたこと。もう一度Jリーグの舞台に戻りたいと心を燃やし、夢中になれるものがあったこと。そしてなにより、大好きなサッカー中心の生活を送れたことはかけがえのない幸せな時間でした。選手としてプレーする環境を与えていただいた栃木SC、藤枝MYFC、奈良クラブ、おこしやす京都ACの皆さまに感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

その時間の中で、人との出会いに恵まれたことは自分にとって1番大きな財産です。多くの人と関わり合いながら、自分に足りないものを学び、感じ、もっと自分自身が成長しなくてはいけないときっかけを与えてもらえたからこそ、日々試行錯誤しながらここまで選手生活を続けることが出来ました。また、選手兼社員として活動したこの3年間で、多くの方々の支えがあって、自分たちはサッカー選手として活動出来ているということを痛感しました。選手だけでなく、社員としての活動も通して、サッカークラブはどのような形で成り立っているのか、地域との繋がりの中でどのような存在になるべきなのかを身をもって知ることが出来ました。この経験を活かし、将来的には今までの人生を彩ってくれたサッカー界に貢献出来るような人材になれるように、新しい道でもコツコツと地道に取り組んでいきたいと思います。

最後になりますが、今まで関わっていただいたすべての方々に感謝の気持ちを伝えたいです。ありがとうございました。今後は一ファンとして、おこしやす京都ACの発展を心より願っています。3年間、お世話になりました。

 

 

2023.12.13 UP

「合同セレクション2024」関東①&関東②を開催しました

12月9日(土)、12月10日(日)に茨城県の筑波学院大学Tフィールドにて「合同セレクションfor2024関東会場①・②」を開催しました。

ご参加いただきました選手及び視察チームスタッフの皆様、誠にありがとうございました。

合同セレクションfor2024関東会場①・②では、当日キャンセルを除く100名近い方にご参加いただきました。

視察チームは54チームの皆様にご来場いただき、試合を視察をしていただきました。

視察チームの皆様には、後日試合動画もお送りさせて頂き、より良い出会いの場となるサポートもさせて頂いております。

関東会場①は25分ハーフで3試合を行い、関東会場②は25分ハーフで2試合を行いました。

関東会場はジョイフル本田つくばFC様に、グランドの提供や運営サポートをしていただき、全スケジュールを終えることができました。ご協力いただきました皆様、誠にありがとうございました!!

試合後視察チームスタッフの皆様が選手と話をしている現場はとても緊張感がありました。

選手にとっても次のシーズンに向けてのアピールの場として、視察チームスタッフの皆様へ思いが伝わる時間でした。

 

皆様のご協力のもと、2日間開催できましたことを心より感謝申し上げます。

今後は関西①12月17日(日)たけびしスタジアム京都、関西②12月23日(土)水口スポーツの森陸上競技場が開催されます。

ご参加されます選手、視察チームの皆様何卒宜しくお願い致します。

2日間誠にありがとうございました。今後とも合同セレクションをよろしくお願い致します。