NEWSお知らせ

2020.11.27 UP

三宅貴憲選手 現役引退のお知らせ

 

この度、三宅貴憲選手が、2020シーズンをもって現役を引退することになりましたのでお知らせいたします。

 

三宅 貴憲  Takanori MIYAKE

【ポジション】GK

【生年月日】1992年2月15日(28歳)

【出身地】大阪府

【身長/体重】185cm 80kg

【サッカー歴】金光大阪高校 - 京都産業大学 - ブラウブリッツ秋田 - 藤枝MYFC - 奈良クラブ - おこしやす京都AC(2019年加入)

 

【三宅選手コメント】

今シーズンをもって引退することを決意しました。

この先長く続く自分の人生の為に、サッカーとは違う道に進むことに決めました。

サッカーをやり切ったので後悔はありません。

ここまで大好きなサッカーができたことはとても幸せでした。

 

私は10歳の時にゴールキーパー人生を歩み始めました。

その時に恩師となる川島透コーチに出会い、19年経った現在も時々指導していただいています。

私がサッカーをここまで続けられたのもプロとして歩めたのも恩師との出会いがあったからです。

 

大学を卒業し、ブラウブリッツ秋田に所属しました。Jリーグ初出場や初勝利など、とても緊張しましたが嬉しかったことを覚えています。

藤枝MYFCに移籍した時に出会ったのが当時選手であった添田隆司社長やヘッドコーチだった石田祐樹GM兼副社長でした。

奈良クラブを経て、おこしやす京都ACというチームに加入し、JFL昇格を目指して戦った2年間はとても充実していました。

私のサッカー人生には様々な人との出会いがあり、それぞれの出会いが大きな分岐点でした。

本当に周りの人に恵まれたサッカー人生だったなと感じています。

そういった環境の中でサッカーを続けられた事は自分の人生に置いてとても貴重な経験でした。

ここまで応援してくれたファンやサポーター、スポンサーの方々には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

これからは違う形で応援してくれた方々に恩返しができるよう頑張っていきたいと思っています。

そしてこれまで所属したクラブがどんどん上に上がって行く事を期待し楽しみにしています。

そしてこれからもサッカーを続けていく戦友達を応援しています。

 

これからはサッカーだけではなく今まで出来なかった事にチャレンジし、また違った道を歩み幸せな人生を過ごしていけるよう頑張ります。

「そういえばあんなやついたなー」と何かをきっかけに思い出してもらえたら嬉しく思います。

サッカーを通して関わった全ての皆様、本当にありがとうございました。

 

FOLLOW USおこしやす京都をフォローする

youtubeYoutube 関連動画
instagramInstagram #おこしやす京都AC

PARTNERパートナー企業