おこしやす京都ACおこしやす京都AC

NEWSお知らせ

2020.10.02 UP

株式会社宇治田原製茶場様と新規パートナー契約(練習ジャージ背中)締結のお知らせ

おこしやす京都ACは、この度、株式会社宇治田原製茶場様と新規パートナー契約(練習ジャージ背中)契約を締結することになりましたので、お知らせいたします。

 

【掲載ロゴ】

 

株式会社宇治田原製茶場様は、「緑茶発祥の地」京都・宇治田原町で1926年の創業以来、日本茶の製造販売を続けられてきました。また1980年には通信販売雑誌 月刊『茶の間』を発行し、全国へお届けしている同誌を通じて、日本中に宇治田原からお茶を届け、「一杯のお茶がもたらす癒し」の大切さを伝えられています。

 

その中で、このたび、ご一緒に京都を盛り上げていくと共に、サッカーを通じて若い世代にも日本茶・緑茶の魅力をさらに広めていくべく、パートナーシップを結ぶ運びとなりました。スポーツの力で「緑茶発祥の地」京都・宇治田原町の魅力と、日本茶・緑茶の魅力を更に発信していけるよう、一緒に取り組んで参ります。

 

【株式会社宇治田原製茶場様について】

社名:株式会社宇治田原製茶場
創業:1926年
所在地:〒610-0281京都府綴喜郡宇治田原町郷之口
URL:http://www.chanoma.co.jp/index.html

 

【代表取締役社長 安井 徳重 様コメント】

私たちは、日本人が古くから大切にしてきた、家族団らんの場「茶の間」が失われつつある中で、一杯のお茶の大切さを見直し、急須でお茶を淹れるひとときをお届けしたいと考えています。本来の温かいお茶の間を復活させたい・お茶の持つ豊かな力をお伝えしたいという思いで月刊「茶の間」を創刊いたしました。そして今年、月刊「茶の間」創刊40周年の節目を迎えることができました。

これからも急須でじっくり時間をかけてお茶を淹れることで生まれる思いやりの心、ゆとり、お茶がもたらすコミュニ―ケーションの場など、「一杯の急須茶」の大切さをお届けしていきたいと考えています。

またサッカーというスポーツを通して、相手を思う心、コミュニケーション、幸せをお届けできるようサポートさせていただきたいと思います。

FOLLOW USおこしやす京都をフォローする

youtubeYoutube 関連動画
instagramInstagram #おこしやす京都AC

PARTNERパートナー企業