ONLINE STORE

5/28 SAT14:00

アクアパルコ洛西

試合詳細 MORE

NEWSお知らせ

2022.03.02 UP

清水良平選手 現役引退のお知らせ

この度、清水良平選手が、2021シーズンをもって現役を引退することになりましたのでお知らせいたします。

 

清水良平 Ryohei SHIMIZU

【ポジション】MF

【生年月日】1990年8月7日(31歳)

【身長/体重】175cm、70kg

【出身地】大阪府

【経歴】大阪桐蔭高 – 大阪産業大 – アミティエSC京都/おこしやす京都AC(2013〜)

 

【清水選手コメント】

この度、2021シーズンで引退することに決めました。

いつも、おこしやす京都ACを応援してくださっている、スポンサー、パートナー企業の皆様、サポーターの皆様、本当にありがとうございました。

 

クラブやチームメイトからは、まだまだ一緒に戦おうと嬉しくありがたいお言葉をかけていただきました。

それでも自分の中でたくさん考え、悩んでいたので時間はかかりましたが、ここで次の新たなステージへ進むために引退を決断しました。

 

小学校2年生で始めたサッカーを今まで続けるとは思ってもみなかったですが、ここまでサッカーをするために支えてくれた家族や仲間には感謝しかありません。

 

学童の帰りにグラウンドでサッカーを見たのが始めるきっかけでした。

人見知りだった自分は、1年生の時には初めての場所に1人で入って行く勇気が出ず、2年生になり友達が一緒に行ってくれたので、サッカーを始める事ができたのを今でも覚えています。

 

中学ではクラブチームへ行き、初めてプロの試合を見たガンバの選手達に憧れてガンバ門真でサッカーする事を選びました。

 

高校は1学年上の先輩達が1期生として創部されたチームで歴史はまだなかったですが、先輩達の試合を見ていても面白くワクワクしたチームだったので、自分もここで活躍したいと思い、大阪桐蔭高校に進学しました。

自分が高3の時には、創部4年目で目標としていた全国高校サッカー選手権大会に出場した時はすごく嬉しかったです。

自分の試合がテレビで放映されるのも初めてだったので、色々な人から応援してもらえてると改めて感じた瞬間でした。

 

大学は強いチームではなかったですが、1回生から試合に出る事ができ、毎年入替戦に回る、ギリギリの戦いをしながらですが、4年間1部で試合することができました。こんな経験をしている人も少ないかなと思います。

 

そこで大学の試合を見に来てくださっていた、赤尾さんや松本さんからアミティエスポーツクラブの話をいただき、自分の夢を叶える為やスクールの子ども達が憧れる選手になりたいと思い入団を決意しました。

アミティエスポーツクラブでサッカーができる環境を作ってくださった赤尾さんや松本さんには感謝しております。

 

アミティエSC京都やおこしやす京都ACでも多くのシーズンをたくさんの仲間達やサポーターと一緒に目標へ向かって戦ってきましたが、2021シーズンが自分にとって最後の勝負の年と思い、1年間頑張ってきました。

キャプテンをさせていただき、アミティエレジェンド8番の背番号を背負ってチームで1番走って声をかけて戦おう!このチームを絶対昇格させよう!と思い、関西リーグ優勝、天皇杯でのジャイアントキリングなどをメディアに特集していただくことが増え、おこしやす京都ACの名前を世の中の人達に知ってもらうことができました。キャプテンとして、とても貴重な経験や体験をすることができました。

 

ただ3回も地決の決勝ラウンドへ行き最後の1勝、1点が本当に遠く何が自分達に足りないのか考えても考えても未だに答えは見つかりません。

自分はもうあのステージには立てませんが、今年も色々と注目されるおこしやす京都ACが地決を勝ち抜きJFLに昇格するのをこれからは1人のサポーターとして応援していきたいと思います。

 

今まで苦しいことや大変なこともたくさんありましたが、最後まで楽しいサッカー人生を送れて幸せでした!

自分のスクールがきっかけで「サッカーが楽しい」「サッカーが好きになった」と言って、始めてくれた子ども達や見守ってくださった保護者の皆様と出会えた事もこの仕事をしているからこそ経験できたので、嬉しく思います。

 

ここまで自分の事やチームを応援してくださった皆様、そしてプロでもないアミティエSC京都やおこしやす京都ACを休みの日にも関わらず現地まで応援していただいた皆様、アミティエのスクール生や保護者の皆様、アミティエの指導員の皆様、9年間ありがとうございました。

 

最後に家族へ

何もわからなかったサッカーを一緒に練習してくれたり自分よりサッカーの試合を見て勉強して、応援してくれたお父さんありがとう。

 

お母さんとは小さい頃から大人になってもサッカーの事で何回も言い合い喧嘩したね。自分の事を1番に考えてくれてるのは分かってたけど、キツく当たったことを後で後悔していたけど、いつでもどこでも試合見に来てくれてありがとう。

 

自分とは正反対でわがままストライカーだった弟!本気でサッカーする気持ちがあれば一緒のチームでプレーして兄弟でプロサッカー選手になりたかったな。今では1番の良き理解者で的確なアドバイスをしてくれてありがとう。

 

こんな大変な状況でも元気に産まれてきてくれた息子達。

まさか自分が双子の父になるとは思ってなかったけど、これからも元気に逞しく育っていってね。

 

そして奥さんへ

大変な時もサッカーをする自分の事を応援してくれてありがとう。

たくさんわがままを言って、ここまでサッカーをしてきたけれども、支えてくれて感謝しています。

これからもかっこいい男として、そして父として頑張っていきます。

 

長くなりましたが、これからもサッカーで出会えた人達との縁を大切にしながら、スポーツの楽しさを少しでも伝えていけたらと思います。

 

本当にありがとうございました

FOLLOW USおこしやす京都をフォローする

youtubeYoutube 関連動画
instagramInstagram #おこしやす京都AC

PARTNERパートナー企業