2020年1月1日

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。
また、いつもおこしやす京都ACへの多大なるご支援ご声援、誠にありがとうございます。

2019年は最大目標のJFL昇格こそ果たせませんでしたが、皆さまのお陰で、無敗での関西リーグ優勝、全国社会人サッカー選手権大会準優勝、全国地域サッカーチャンピオンズリーグ3位など、クラブの歴史を塗り替える1年とすることが出来ました。
また運営面でも、Jリーグ百年構想クラブ申請をするなど、将来へ向け着実に前進することが出来ております。

2020年は東京オリンピック・パラリンピックも開催され、2019年のラグビーW杯に引き続き、日本のスポーツの気運が高まる1年になります。
おこしやす京都ACもその流れに乗るべく、まずは最大目標のJFL昇格を果たすこと、そしてより京都に根付き、京都・日本・世界をスポーツを通じて幸せに、新しい価値を発信し続けていけるよう、邁進して参ります。

2020年も引き続きのご支援ご声援賜れますと、大変幸いです。
いつも誠にありがとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

2020年1月1日

おこしやす京都AC株式会社
代表取締役社長 添田 隆司